ママによるママのための、栃木発情報発信ウェブメディア

子育てを楽しもう! Pick up ママと~く

学び

子育てに必要なお金を上手に増やすためには?

投稿日:

「子どもを育てるのに、いくら必要かわからない」「入学資金など、どうなるか不安…」など、子育てをしているとお金の悩みは尽きませんよね。

そこで、足利銀行に上手なお金の増やし方についてお話を聞いてきました!

まずはお金を色分けして、目的に合わせた持ち方を!

お金と子供
まずは今あるお金の色分けが大切なんだそう。

大きく下記の3つに分けて、それぞれにあった持ち方をしていくことが上手なお金の増やし方につながるそうです!

1.日常の生活に必要なお金
元本が保証され、必要に応じて引き出し可能な商品が適しています。
■主な運用商品…円普通預金

2.近い将来使う予定のあるお金
元本保証またはリスクが小さく、安定的な収益が期待できるものを中心に商品を組み合わせて選びます。
■主な運用商品…定期預金、公共債

3.当分使う予定のないお金
リスクをとって収益を期待できる商品も取り入れるとよいです。
■主な運用商品…投資信託、外貨預金、個人年金保険、終身保険など

ライフイベントにかかるお金を把握しよう!

投資プラン
就職、結婚、子どもの誕生、マイホーム購入、子どもの進学など…。人生の節目には、なにかとお金がかかりますよね。

これらのライフイベントには、必要資金の平均値があります。

例えば、建売住宅の購入は約3,000万円、高校から大学卒業までの教育資金は約1,000万円、ゆとりのある老後生活費は月額約35万円など、です。

結構なお金がかかりますよね! 早いうちから対策をとって、将来に備えたいものです。

積立投信で気楽な“ほったらかし投資”って?

足銀行員
投資信託と聞くと、なんだかハードルが高いと感じませんか?

実際に多くの方が「お金がない」「どうやるのかわからない」「損しそうでこわい」という理由で投資をしていないそうです。

そんな方にオススメなのが、「積立投信」「つみたてNISA」という方法!

毎月一定額で自動的に投資信託を購入するもので、少額から投資できます。

特に「つみたてNISA」は購入時の手数料が不要、利益も非課税なのでオトクです! 投資信託はプロに運用をおまかせするので、難しさもありません。

また、投資信託は長期で持ち続けることが、効果的な運用につながるという過去のデータもあります。購入後は一喜一憂せず「ほったらかす」のが一番だそうですよ!

窓口案内の様子
足利銀行では、お客さまにあった投資プランや商品を診断する「ロボアド」を使って、商品選びのお手伝いをしてくれます。

興味のある方は、気軽に窓口で相談してみてくださいね♪

おすすめ記事一覧

1

生活応援情報マガジントチペで毎月好評連載中の「Pick up ママと~く」。 みんなでワイワイ離乳食づくりをしたり、図書館に行って絵本の読み聞かせをしてもらったり、音楽教室で体を動かしてみたりと、毎月 ...

2

「子育てを楽しもう! Pick upママと~く」は、生活応援情報マガジン「トチペ」による、栃木県で子育て奮闘中のママによるママのためのコンテンツメディアです。トチペ誌面・Web・SNSを通じて、子育て ...

-学び

Copyright© 子育てを楽しもう! Pick up ママと~く , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.